28歳女ブログ OLで主婦


by vege_kam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:本・映画( 9 )

ギンレイとグラタン

今日は一日映画日和。ギンレイに久々に行って二本立てでございます。一本目は『僕のニューヨークライフ』。コメディ作家と彼女の日常の恋を追っていく話なんだけど要所要所でこの映画の監督のウディ・アレンが参上。その現れ方がなんか面白くてコメディっぽい映画。そんな女と別れろだの今の仕事を全て諦めて引っ越せだの銃を持ち歩けだの突拍子もないアドバイスなんだけどどんどん主人公と仲良くなっていくのよね~。でも出演者が言ってることが案外良いことも言ってたりしてみやすい映画だったな。彼女役の女優がかなり可愛かったし。旦那がウディ・アレンが大好きなので前から何本か見てるんだけど今回はウディ・アレンモテモテ劇でもなくてなんかしっくりくるストーリーだったな。ウディ・アレンはやっぱりすごい人なんだろうか。e0073808_035987.jpge0073808_041358.jpg














e0073808_0163686.jpg二本目は『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』グウィネス・パルトロウが出てるのでちょっと楽しみにしてたんだけど本当に暗い!数学の歴史的な証明がなされたかどうかってストーリーなんだけど趣旨がはっきりしない・・・。見ててこうなって!みたいな感情が湧いてこないのよねぇ。。あんなに綺麗なグウィネス・パルトロウが精神を病んだ役柄ってのがまたなんか現実味のないところ。面白くなかったなぁ。元々舞台のストーリーだったってのはなんとなく納得がいく気がするけど。めちゃ暗かったけど最後が絶望的な終わりじゃなかったからまだいいけどね。

今日はギンレイで友達に偶然にも遭遇。そのまま一緒に我家に帰ってご飯を食べる事に。メニューは前に私が旦那に作ってもらったグラタンをリクエスト。美味しかったのでまた食べたかったのよね。プラス私は友達が勧めてくれたアボガドとパプリカのサラダを作ってみた。アボガドって自分で買ったの初めて。旦那も友達も実家で食べてたって言うんだけど私の実家で見たことないのよね~みんなそれぞれ家の食卓って面白い。美味しいから今度からアボガドレパートリー増やしていこう。友達にも好評で、お酒も進んで楽しかった~。ホワイトソースを多めに作って冷凍もしてもらったから食べれるわぁ~♪
[PR]
by vege_kam | 2006-05-01 00:20 | 本・映画
就活でバタバタしてたし(終ってないけど)本を読み出すと他の事を全然しなくなってしまうので最近読書は控えめにしてたんだけど久々に読んだ本です。「博士の愛した数式」映画でもやってて深津絵里さんのCMが結構頻繁に流れてたわよね。映画は見てないけど本は和む感じでお勧めです。一日あれば読めちゃうしね。数学をあの、授業で頭に押し込む感じではなく捉えられるし、数遊び的な感覚で読めるので子供が読んでも楽しいと思う。家政婦とその息子と事故で80分しか記憶が継続できない元大学教授のお話。自分自身もその息子も父親不在の家庭で育ってそこに博士という他人が入ってきてから三人でのエピソードがなんか温かくていいのよねぇ。ルート(息子のあだ名)も素朴にいい子で力強く育ってる感じがよくて映画でどうゆう子役が演じるのか気になる。DVD出たら借りに行こう~っと。

e0073808_1756623.jpg



それと昨日の夜、旦那が会社の人にお勧めって言って借りてきた本を読んだらそのまま読みきってしまった。面白い本。「ぱぱBOOK」全国のパパの本音。参考になります。子供がいない私でも読んでて感心。結婚の事とか子供を持つ事とか家族の事で悩んだ時に読んでみても良いと思う。子供から見たパパ。パパからみたママ。ママからみたパパ。と色んな視点で家族を語る本なんだけど普段あんまり男の人の本音なんて聞く機会ないし楽しかったな。きれいごとだけじゃなく愚痴的なものもちゃんと書かれててそれもやっぱり一つの家族の姿なんですよね。有名な本じゃないと思うけどお勧めです。


e0073808_185711.jpg

[PR]
by vege_kam | 2006-03-06 18:05 | 本・映画

イン・ハー・シューズ

週末に旦那とギンレイに行って『イン・ハー・シューズ』と『ふたりの5つの分かれ路』を見てきた。
『イン・ハー・シューズ』すごい良い映画です。たぶん女性は共感する人が多いと思う。しかもキャメロン・ディアスが可愛いこと可愛いこと。一体幾つなのかしら。あの身体にはビックリした、本当。CGで作ったみたいに完璧でした。あと、映画の中で何度も靴の映像が流れるので靴大好きの私としては楽しい。キャメロン・ディアスみたいな完璧な脚の持ち主が履いてるとまた際立ちますことで。

e0073808_2337440.jpg


『ふたりの5つの分かれ路』は夫婦の出会い・幸せな時期から破綻までをリアルに克明に描いたお話。子役が可愛いところがまた酷なお話。人間の嫌な部分をこれでもかってさらけ出したお話だった。

e0073808_23402419.jpg


さてさて午後から面接&SPIなので事前準備でもするかな。SPI、私みたいな頭使ってない人間には制裁なのよね、本当。鉛筆握って2時間集中、これが案外試練。
先週は前の会社の人と飲んで相談に乗ってもらったり、大学の研究室メンバーと飲んでしっかり働かなければと自覚したりと、怠けた脳には良い一週間だったので頑張らないとね。
[PR]
by vege_kam | 2006-02-06 11:37 | 本・映画
昨日はまたギンレイに行ってきた。仕事が終わった旦那と待ち合わせ夜から『シンデレラマン』です。前から見たかったんだけどギンレイでやるってことでずっと待ってたのよね。こうゆう映画がギンレイは多い。みたいけど見逃した系です。誰が選んでいるのか選ぶ映画の系統が似ている。オーナーさん?センスいいと思います。シンデレラマンは家族愛の話。ちょっとロッキーを思い出してしまったって旦那と話してたんだけど全部実話。本当にあった話って思うと全然見たかも違うわよね。家族の為に必死で奇跡を起こす元ボクサーのお話。どん底まで落ちていって貧しい生活を送っていた家族と主人公が必死でのし上がっていくのよ。本当、日本って恵まれてる。貧富の差が開くとこうなってしまうのね・・・っと映画とは関係ないことを考えてしまったわよ。

e0073808_8331749.jpg


私は旦那が来る前にもう一本。『50回目のファーストキス』ラブコメディーって何も考えずに無心で見れるから好きです。笑って感動しておしまいってな感じが人を癒すわよね。あと、主演のドリュー・バリモア、超可愛い☆☆☆笑顔が素敵。すっごい美人ってわけでもないのになんであんなに輝いてるのかスクリーンに釘付け。体系だって流行のスレンダー系ではなくちょっとぽっちゃり。子供の頃からアル中だったりドラッグやったり親と裁判して縁を切ったりと波乱万丈な人生を送ったようにはどうしても見えない。本当に透明感あふれる映画でした。

e0073808_8461043.jpg


でね、題名のうるさい男のことなんですが・・・ギンレイで前に座っていた男。とにかく口うるさい。彼女なのか嫁なのか分からないけど一緒にいる女性に逐一文句を言う。私、こうゆう男の人、大嫌い。男のくせに本当にうるさい!映画館が混んでるからばらばらに座っていたらしく席が空いたので女性の方が男の隣の席に座ろうとしたのよ。そしたら

『いちいち面倒くせーよ。そっちに座ってろよ』って言ったの。耳疑ったね。

はぁ~っ!?(大きなお世話ですけどさっ!)

まー他人様の事ですからね。大きなお世話ですからね。まっいっか。うん、旦那も隣にいるしね。っと気にしないようにしてたんだけどこの男、まだ言う。

厚着してくんなよ。俺の席が狭くなるだろ

器ちっっっちゃ!!!!!!

でもさ、照れ隠しって事もあるし女性も好きでこのアホ(すでにアホと命名)といるわけだしさ。うん、私も旦那が隣にいるしね。気にしない気にしない。


『お前靴下だせーんだよ』

・・・・何この人。。ネタ?笑うとこ?だよね・・・。でも彼女笑ってないけどさ。旦那も聞いてるかなって何度か表情を伺うも全然気にしてない。私、気になって仕方ない。(何度も言うけど大きなお世話)

『お前、髪の毛がおれの方にかかってんだよ』

もう旦那の話なんて聞いてる場合じゃない。

まーここで映画が始まったのでさすがに会話はしてなかったけどこの男の顔が見てみたい!(大きなお世話の域超えてる)帰りにチラ見したら、不細工・・・・。

なんだろう。男前でも不細工でもどっちでもむかつく。なんかシンデレラマンよりこの男が気になってしまった・・・。私の家族愛への感動返してくれ。。
[PR]
by vege_kam | 2006-01-12 09:25 | 本・映画

遅い一人ブーム

三連休、旦那は北海道にボードの旅。一緒に行く友達が金曜の夜に名古屋から泊まりに来てそのまま土曜早朝から旦那と一緒に旅行へ。その日の午後から前の会社の同期の女友達とこれまた名古屋から元同じ部署の先輩が泊りに来てくれた。賑やかで楽しい。友達の結婚式で三連休を東京で過ごすとの事で我家に来てくれているのだけどやっぱりこうゆうの、いいものです。前の家は狭いし一間しかなかったので友達を泊めたりするのは無理だったんだけど引っ越して部屋が増えたのでこうゆう事ができるようになってよかった。

今日はその先輩も結婚式でずっといないので一人でギンレイに行くか図書館に行こうか迷ってたんだけど、ここにきて私の中でブームが・・・。相当~~遅いブーム。ドラマの『世界の中心で、愛をさけぶ』の再放送に夢中。何に夢中って綾瀬はるかが、まじやばい!以前にこの原作を流行ってたから読んでみたけど私は全然好きではないからドラマも見たことなかったんだけど何となく再放送見てたらはまった・・・。めちゃくちゃ可愛い。ドラマの再放送の合間のCMで次のドラマの白夜行のCMが何度も流れるんだけどこれまた綾瀬はるかと山田孝之が出るみたいなので早速文庫本を購入。でもね、この白夜行、分厚すぎ。ここまでぶっとい文庫本見たことないんだけど。。なぜか上・下巻に分かれてなくてざっと850ページ。分けてくれよ・・・。持ち歩くのが厄介なのでせっせと昨日から読んでるんだけど分厚すぎて読み辛いわぁ・・。ドラマが始まるのが楽しみだ。

e0073808_17244100.gif


ちなみにまだ読み終わってないけどめちゃ暗い。連休に一人で読むべきではないです。
[PR]
by vege_kam | 2006-01-08 17:28 | 本・映画

皇帝ペンギン

今日は朝一で旦那と弁当持ってギンレイへ。いつも平日に呑気に一人で行ってるのでそこそこ空いてるんだけど今日は駅から出たところから何やら行列が・・・。入れるか?って思ったけど無事席をゲット。

一本目は『皇帝ペンギン』。



物語ではなくてドキュメンタリー番組みたいな感じで長い間かけて皇帝ペンギンの生き方を映像にしたもので興味深い。前からすごく見たかったんだけどタイミングを逃してギンレイでの上映を心待ちにしていた一本。皇帝ペンギンが人間に見える瞬間が何度もあってなんか動物を観察してるような心境にはなれない。3ヶ月もの間何も食べずに極寒の地で子供を生み育てていくペンギン達の真摯な姿は人間の親子と同じ位感動的でした。でもね、ちょ~~っとだけ眠くなる・・・朝一で見たのがいけないって事で。


で、一本目が終わってからおもろい事に映画館の中でお弁当。初めて行った時にビックリしたんだけど、この映画館、多くの人が物を食べてる。しかもポップコーンとかそうゆうんじゃなくてコンビニ弁当とかおにぎりとかお弁当持ってきてたりと、ここ食堂?みたいな光景。面白いので我家もお弁当持参。食べてても匂ってても誰も気にしはしません。なんかピクニックみたいで面白い。ちなみにこのお弁当↓旦那作です。うまい。うますぎ。

e0073808_0475935.jpg


二本目は『大いなる休暇

e0073808_0421256.jpg


漁業で栄えていた町がいつか廃れて島のみんなが生活保護を受け取りながら荒んでしまっているところにチャンスが舞い込む。でも、島に医者がいないとそのチャンスが掴めない。ってことでみんなで躍起になって医者に島を気に入ってもらえるように仕組んだり嘘付いたりする話。みんな嘘付いてるのになんかコメディーっぽく明るく憎めないキャラばかり。和み系の映画でした。

まーこんな感じで有意義な午前中を過ごして午後は新宿でお買い物。もうすぐおとー様の誕生日なので子供達代表でプレゼント探し中。マッキントッシュのコートを探してるんだけどなかなかサイズ・色、良いものが見るからず。みんなお父さんっていっつも何あげてるのかしら?本当毎年迷うのよねぇ~~。
[PR]
by vege_kam | 2005-12-24 00:53 | 本・映画

Viva ギンレイ②

今日も一人でギンレイです。二本見てまいりました。

一本目は『フライ,ダディ,フライ 』。
娘をぼこぼこにされたおっさんが敵を討つために高校生と一緒に特訓していくってお話です。堤真一がすごい格好よかったぁ~。ダメ男演じるのがなんでなんに似合うのかしら~。普通のサラリーマンなのに会社を40日も休んで特訓。いい歳だし体力もないし元々喧嘩なんてするようなタイプじゃないのに毎日頑張ってどんどんと喧嘩の仕方を身に付けていく。傷付いた娘を悪党をやっつけてから迎えに行こうと必死なんですよ。それがなんか微笑ましい。

e0073808_2027519.jpg


二本目は『電車男』。
ドラマの方も見てたので楽しみだった。中谷美紀がほんとーーーーーーにお美しい。あんな綺麗な人が本当にオタクと~~~!?ってひねくれた考えを持ちながら見てた。でもす主役の男の子が面白い。なんかオタクを観察しきったんじゃないかって位動作がオタクっぽい。喋り方とかもオタク口調であのまくし立てるように自分の知識をしゃべり続けるところが本物を思い出させる。

e0073808_20283914.jpg


映画見終わって暇だったので神楽坂を散歩。前に友達とも歩いて色々なお店があって面白かったので食器みたり雑貨みたりしてたら美味しそうな大学芋が売ってたので購入。なんかお店のおじさんがすごい喋る人で『うちのは本物なんだよ、買って損はないんだよ』ってすごい迫ってくる。買うって言ってるのに(^^;)

e0073808_20422892.jpg


お菓子みたいでパリパリしてる。おやじ、美味いから許す。
[PR]
by vege_kam | 2005-11-22 20:43 | 本・映画

Viva ギンレイ

昨日は一人でギンレイに映画を見に行った。こんな昼間っから映画を見ようなんて暇人私くらいだろうと思って行ったら割と混んでる。みんなおにぎりとか持ち込んですごい常連っぽい。一本目を見終わったら何だかもう一本見たい気分になったので二本見て来た。

一本目は『マラソン』
韓国映画で自閉症の息子と母親の葛藤の日々を描いた映画。すごくお勧め。かなり泣けます。韓国映画ってどうも事故が起こって実は相手が兄弟で~みたいなつまらない印象があるんだけどすごく良い!家族について、本当に考えさせられる映画でした。

e0073808_8465316.jpg


二本目は『Dear フランキー』
母親が自分の息子の為に父親に成りすまして手紙を書き続けるというお話。息子は小さい頃に自分の実の父親から受けた暴力で耳が聞こえない。でもその事を知らせることが出来ない母親。で、母は偽者の父親をお金で雇って息子を納得させようとするんだけど実の父親の消息がそのころ分かってしまう。母親役の女優さんがすごく可愛い。息子の為にひたすら頑張って生きるんだけどいつのまにか息子は自分よりしっかりしてきている。見るとすごい温かい気分になる映画でした。

e0073808_8471253.jpg


二本見てすごく充実した時間だったんだけど気になるおばさまが一人。会場が感動で泣いてる人で一杯なってる時にすごい大きいイビキをかいてる。えぇぇぇ!?!?って思って見たら周りの人も迷惑そうに見てる。私と同様二本目も見てる。で、帰るとき見たらまだいた。ずっと居座ってるわけね。それはいいけど見に来てる人の邪魔しちゃいけませんわよね。
[PR]
by vege_kam | 2005-11-18 08:55 | 本・映画

メゾン・ド・ヒミコ

今日は新宿で映画。メゾン・ド・ヒミコ見てきた。
オダギリジョーと柴咲コウが主演でゲイの老人ホームのお話
私が大好きなジョゼと虎と魚たちの監督の作品って事で期待して見に行った。
柴咲コウの無愛想っぷりとオダギリジョーのものすごいナチュラルなゲイの芝居が
面白くて二時間結構目が離せず。ジョゼ虎には負けますが、
相変わらず、すごい自然。この監督の作品って、物語にわざとらしさが
ないのが好きです。映画とかドラマだったらもっと視聴者の希望に沿って
ロマンチックに話を進めていいところなのに、この監督の作品は
いたって現実。全然ロマンチックでも劇的でも何でもない。

って言ってもゲイの話だから今回は同感もなにもないんだけど、
柴咲コウがすっぴんで相当なしかめっつらでずっと演じてて
オダギリジョーはなんか本当にゲイに見えてきて困る。。。
二人とも全くファンじゃありませんが面白かったっす。

帰ってきて男前豆腐で湯豆腐。
男前豆腐って知ってますか?私も今日初めて食べたんだけど、
なんか普通の豆腐より歯ごたえと匂い?ちょっと違う味がする。
テレビでここの社長が出てきて豆腐の製法を独特に開発して
何億って儲かったって言ってたからちょっと気になってたのよね。
豆腐一品料理をするには独特で美味しいかも。
他にも色んなお嬢豆腐とか豆乳ロケンローとかも出てて
今度買ってみよう♪


[PR]
by vege_kam | 2005-10-15 21:59 | 本・映画