28歳女ブログ OLで主婦


by vege_kam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:雑記( 48 )

引越し準備、始動

今日から来週の金曜の引越しに向けて準備開始。遅い。とても遅い。でも我家のずぼら二人は始めるのは遅いが、やりだしたら早い。大体のことがですから。捨てとけつっこんどけ適当にやっとけでどんどん荷物を積み上げてます。後で困る気はするけど後の事は後で考えようじゃないか。とりあえずこの雨漏りの前科持ちの家から早く出なくては。

が、今日の朝ちょっとした出来事。顔を洗ってさ~やるぞ!って部屋に戻ったら我家の主戦力旦那様の元気がない。いや、ちょっと傾いて見える。どした?って聞いたら『横腹の筋、ちがえてしまった・・・』っと。聞くとストレッチやってて本来伸びてはいけないところを伸ばしてしまったらしい。よって今日一日旦那はずっとちょっとだけ斜め姿勢。なんかすごい痛そう。可哀想なので重いものを持とうと思うんだけど私も見事もやしっ子なので全然役に立たず。

話は変わって引越し準備しながら私が旦那にこんな事聞いてみました。

『この土地を去るのに一番の心残りは?』
旦那『ない』
『へ・・・?一個も?』
旦那『うん、ない。』

この土地、一年半住んだけど何もないんだろうか・・・。私はちなみに近所の安くて良いもの揃えてる八百屋です。ここ行くの楽しかった。ま、私もこれ一つだけどね。

そんなこんなで一日中荷物積めまくってみました。でも、いつもにも増して我家が超~~~~汚い!!!寝れない(><)
[PR]
by vege_kam | 2005-11-27 00:49 | 雑記

不意に雨漏り③

今日は午後から業者の人が来て天井の最終確認ですわよ。前回来てもらった時に天井の木が既に腐ってるからしばらく放っておくと天井が落ちてくるから壁ごと取り替えましょうって話になってたんだけど今日の話では結局埒が明かず平行線のまま。大工さん曰くそもそも設計書通りに建てられてる建物ではないらくしこの建物建てた業者が関係会社も含めて全部潰れてしまったのでこっちもこまってるって愚痴られたさ、これ。そうそう一年半住んだこの我家、不良建築ってやつらしいです。なんかたまにテレビでやってるわよね、恐怖・天井が突然落ちてきた!!みたいな特番。要はまさしくあれだったという結論ね。天井落ちてくる前に水が落ちてきてくれてよかったとしようじゃないか。突然天井が落ちてきたらトラウマものです、私。詳しく色々と説明してくれたんだけど知識のない私にはさっぱり分かりませんでした。とにかくあるべきものがあるべきところにないらしい。それだけは分かった。

大工さんに色々言っても仕方ないのでやっぱりオーナーさんに文句を言う他ないみたいなんだけど旦那が電話しても出ない。掛けなおすって言っても掛けなおしてこない。嫌な感じよね、本当。あと一ヶ月弱の住まいなので今更天井取り替えますから家具どけてくださいってのも厄介ではあるんだけどさぁ。

とにかくみんな家探しは慎重に!って言ってもそんな事事前に分かるわけもないので仕方がないんだけどさ。なんか立地とか家の割りにやけに家賃が安かったりしたら疑ったほうがいいよわよね。(我家がそれだった)安物買いの銭失いにならないように(今回は銭は失ってませんが)気をつけようじゃないか。

ってことで業者の人の点検も終わり、あとは荷造りよね(^-^)/明日から待ちに待った台湾旅行!楽しみだわ。指折り数えて待った旅行。食い倒れツアーになりそうな予感です。就職したらまたしばらく旅行には行けないだろうから存分に楽しんでくるわぃ♪

↓画像がでかいですが・・・



[PR]
by vege_kam | 2005-11-10 13:47 | 雑記

不意に雨漏り②

昨日から我家は雨漏り中。現代の日本で鉄筋の5階建てに住んでるのに雨漏り。割とリアルに大変な一日。

朝方5:30くらいになんでか急に目が覚めた。チョロチョロ水の音がする。天井の近くに寄って確認したけど新たな水滴は出てなさそう。ん~天井の中の音かしら?(それもどうなんだ・・・)っと思って再度寝た。一時間後、『うぉッ!』って旦那が飛び起きたと思ったら布団が濡れてる・・・。はい、新規参入一丁~!
ボタッ。ボタッ。ボタッ。ボタッ・・・・。
昨日の方法と同じ天井からガムテープを垂らしてそれに水を伝わせて下にバケツを置く。

昨日は業者やら大工さんにやら夜電話してどうしても早急に明日来てください!ってお願いしたんだけど今日の朝もう一度確認で電話したら、”あ~まだ確認してない”、とのこと。休み明けだしね、うん、仕方ない。ちょっと待とうじゃないか。待つ事30分連絡なし。もう一回電話してみる。『上の階からも床下に入らないと工事ができないから今日は無理』早く言え、こら!友達との約束キャンセルしちまったじゃねーか!!むかついて管理業者に電話して早くしてくれるように話したんだけど上の階の人が今日は無理との事。

そうなると何も言えない・・・。だって私も悪くないけど上の人もっと関係ない。だって自分の部屋が水漏れしてるわけじゃないんだしね。仕方ない・・・。明日朝一で来てくれると約束してくれたので待つことに。最短で二時間かかると言われたので結構大掛かりらしい。面倒くさい・・・。

まー文句言っても仕方ないので台湾旅行のことでも考えよう。たわわ台湾を持ってウキウキしてたらまたあの音。ボタッ。ボタッ。ボタッ。ボタッ・・・・。新規の音であります。聞き分けられるようになった。案の定新たな水が。仕方がないので布団叩きを手で伸ばして天井にガムテープを必死で張ってたら、今度は私の顔にボタッ・・・・。あい??真上を見たらまたもや新規。すごい勢いで広がってるんですがΣ( ̄□ ̄;;;)!!よく見ると天井に予備軍の影が・・・。だってなんか湿ってる。

耐え難い!!っともう一度業者に電話。この部屋からの分だけでも出来ないのかと電話したけど意味がないと断られた。。しかも聞き捨てならない台詞を頂きました。『たぶん配管の破裂なので段々と範囲が広がっていきます。溜まってた水が全部外に出てますんで。』ほ~。っておい。それ、なくね?なに?このまま湿度を上げ続けろと?どうすることもできませんので、っと電話切られましたけど。なんか業者の人がいい人なので『はい』っとしか言えない。。

昨日は旦那がいたので天井にテープを張って処置してくれたんだけど、私届かない。。。仕方がないので布団叩きで天井にタッチしてるんだけどうまくガムテープが張れてないのが横からまた浸水。もう手に負えないのでタオルを引いて諦めることに。。。ってかもうバケツない。引越しまであと一ヶ月だったのになぁ。(せこい)


e0073808_1256412.jpg
友達に電話したらすごい笑われた。。。面白いからブログにアップしてと言われたのでご希望通り。なんか昭和の貧乏一家みたいになってます。誰か助けてください・・・。
[PR]
by vege_kam | 2005-11-07 13:07 | 雑記

不意に雨漏り

金曜の夜から旦那と自分の実家に帰って親と週末を過ごして参ったのよ。いつも親に世話になってるから蟹シャブのお取り寄せを送って皆で鍋なんかして和んできた。美味しいものも沢山食べたし旦那とゆっくり自分たちの家に帰ってきてふ~っと一息。

ポタッ。ポタッ。ポタッ。ポタッ。ポタッ。ポタッ。・・・・
ん?
何の音?家の中をキョロキョロ歩き周る。

ショック  m川゜Д川m!
部屋の布団が水浸し・・・。
なんと天井から水が漏れてるではないか・・・。何?ボロ?ぽか~んと天井を眺めた後、上の階の人が何か水を溢れさせてしまってるんじゃないかと聞きに行った。でもお風呂も入れてないし何もしてないとの事で上の階水浸し説は却下・・・。ってことは配管か何かに亀裂でも入って水が漏れてるとしか考えようがない。だってここは5階建てのビルの4階なのよ。こんだけ雨が降ってるとはいえ雨漏りはさすがに最上階から来るんではないかと。だから不動産会社に取り合えず電話したんだけど夜だし電話に出ません。って事でこのビルの所有者に電話して専門の業者に取り次いでもらったんだけどもう今日は来れないとの事。

仕方ないので今日は水滴る中で寝ることに。。。
ついてなぁ~~~い(:-;)

癒しに友達の家の犬。


e0073808_22115964.jpg

可愛い☆
旦那の帽子かぶってる。
[PR]
by vege_kam | 2005-11-06 22:13 | 雑記

恨めしい老け顔

昔からよくこう言いませんか?
『若い頃、老け顔の人はいつか若く見られる時が来る』
これ本当なんですか?それとも迷信ですか?

現状人生暦+3歳街道をまっしぐらの私ですが、私にも夢の”若く見られる”時代はいつかくるのでしょうか。思えば私の老け顔は小学校から始まってます。これ言うとあり得ない!っとよく言われるんだけど小学校6年生の頃夜塾から家に帰ろうとバス停でバスを待ってたら、なんと、なんと、黒服を着たお水の勧誘の兄貴に『大学生?良いバイトあるよ~』って誘われた・・・。嘘だ!って思うでしょう。でもね、本当なの。でも私、発育の遅い子だったのでガリガリのちびっこだったのよ。だからたぶん暗くて見間違えてたんだと思うけどね。そう思いたい。そう思わせておくれ。身体が小さい老け顔、悲惨。で、その次の惨劇、中学生。これまた塾から帰る時街の中を歩いてたらまたもやお水の勧誘の兄貴に『どう?やってみない?』って言われた・・・。何?私。妙な色気でも??でもね、これまた発育遅めでガリガリだった・・・。で、高校生。ここまで来れば大学生に間違えられる事は問題ない。むしろちょっと嬉しいお年頃。が、さすが私、OLに間違えられる高校生活。常に2ステップ先を行く女と呼んでやってください。一度だけだけど渋谷で”制服をコスプレで着てるOL”と間違えられて本気で落ち込んだ。(その頃そうゆうの流行ってた)大学生の頃はまー勿論OLに間違えられる生活は序の口。そんな事に慣れきって現在26歳。えーまー微妙な年齢。同い年の友達でも大学生に見ようと思えば見れなくもない友達が何人かいるかと思えば、たまに30過ぎた女性に見える26歳ってのもたまにいる。で

最近旦那と次の家の家具を探し歩いているのですが何度か通った家具屋があるのさ。そこで担当になってくれた人がいて何度かやりとりしてて三回目位に行った時に家具を購入して旦那がそのシートに年齢を記入したのさ。そしたら店員さんが、『え~~旦那様28歳なんですか~。じゃ奥様、さん・・・・』 あ、、、、(みたいな顔)  おい、私がいつ旦那より年上だって言ったよ。いつ言った!?勝手に思い込むな!!!っと言いたいところですがそんな事言えるわけもなく小心の私『あ、私いっつも老けて見られるんですけど26歳なんですよ・・・』って言ったら一瞬だまられた。何?私何か悪い事でもしまして?まるで私がいけないかのような空気なのね、フン!!!

で、先日また言われた。初対面の女の人と話す機会があって年齢の話になったのよ。私はその人が絶対に自分より年下だと思ってたのよ。でも実際に年齢聞いたら28歳だったの。『へ~すごい下に見られませんか?』って聞いたら『そうなんですよ~いっつもだいたい3歳位下に見られるんです~』とね。なんと羨ましい・・・。傍から見たら絶対に私が上に見られる自信があるわね。(自虐的)でね、やっぱり言われちまった。『何歳なんですか??』って。この時点でまー大体流れは読めたよ。慣れた、慣れた。もういいっす。『26歳です。あは。(諦めの笑い)』『え!?!?上かと思ってました』

はいはい、もういいです。30です、は。
私の何がいけないんでしょうか?でもこれに答えてくれる私の周りの仲のいい子達は私を見慣れてしまってていまいち判断がつかない+(そんなはっきりいえない。)のでそこらへんのことは不明よね。

誰か教えておくれ、老け顔の直し方。
あと、例の迷信が本当なのかどうなのかも知りたい・・・。
[PR]
by vege_kam | 2005-11-04 16:30 | 雑記

流行のオタク

最近電車男でちょっとだけ世の中から受け入れられつつあるオタクさん達。
女性にもてない、気持ち悪いと言われる、今までの扱われ方はひどいものだったことでしょう。
私は大学が理工学部卒で高校生の頃から理系コースにいたのでこのオタクさん達には本当に本当に馴染みが深いです。理系のしかも理工学部に進学するだけあってみなさんアクが強い。

大学時代は驚きのコーディネートをした人も沢山見た。
バンダナ?ってんですか?頭に巻いてる人(オタク迷彩柄大好き)とか、ながーーーいTシャツをケミカルウォッシュのデニムのパンツに合わせしかもアニメキャラの女の子がTシャツの真ん中で微笑む、これ常識。基本的にみんななぜか何が入ってるのか不明なパンパンに膨らんだリュックサック所持。そのリュックの肩掛けの部分を両手で握り俯き加減に早足でキャンパスを歩く。なぜかみんな同じ姿勢、同じ歩き方。苦手は事は人とのコミュニケーション。単科大学だけあってオタク濃度は我が大学は全国トップレベルではないかと思われる。勿論、普通の若者も沢山いましたよ。私の友達はみんな普通です。フォローしておかないと怒られる・・・。

そんな中にいても私は普通だった、と今でも思っている。(たぶん)
でもそんな私もこっそりオタクっ気がある。
昔から車がすき
エンジンがどうとか走りがどうとか、その辺はさっぱり分からない。車の中身のことには興味なし。でも顔が好きです。この顔=この車種とか見るのが好き。新車種出ると街で探して一人ニヤリと喜ぶ。

大学時代の暇つぶし。それは大型中古車屋に一人で行くこと。
実家の近くに地下から6~7階位までビルごと中古車屋ってのがあったのよ。
ここに行って何時間も一人で過ごす。しかも一人で試乗までしょっちゅうしてた・・・。
小さいお店だと行ったら買うの?買わないの?的な視線があるけどここなら誰も見てない。
明らかに買う気のない私、店員からすれば迷惑な存在。でも店員も平日は暇なのかそのうち顔覚えられて仲良くなってしまった。あ、また来たの?(笑)みたいな。。。こっそりBMWとかにも乗せてもらったりした。(スーパー図々しい)
そんな事を実は二年近くやってました・・・。なんか恥ずかしくて友達にもその事隠してた気がする(^-^;)こーっそりこーっそりやってた。

そんなわたしですが自分が運転する車にこだわりなし。
カローラとかマークⅡとか燃費が良くて後部座席の事も考えられてる車を崇拝してます。
間違えてもスポーツカーとかやめて欲しい。うるさい、狭い、高い、燃費最低。男のロマン?却下!言い過ぎ???
幸い我家の旦那はスポーツカーに興味がないので助かった。
いつか『RX-8が欲しい。』とか言い出しませんように・・・。

ってな告白でちょっとしたオタクっぷりでした。
ちなみに最近では中古車屋うろうろしてません。全く。
目標はレクサスの販売店に遊びに行くことです。たぶん今行っても無視されるだけだから行かない。行った時に販売員に相手にされる年齢になったら見に行きたい。(勿論買う気なし。)

最後に最近のMYブームNissan MURANO黒!!!


e0073808_18162196.jpg


かっけ~っす!!
[PR]
by vege_kam | 2005-10-24 18:18 | 雑記

昼夜逆転臭

暇です。とっても。
プー太郎ですから暇なのは当たり前なんだけど、人間暇だとくだらない事考えます。

二年くらい前にまだ結婚してなかった頃、実家に住んでたんですよね。
で、仕事がその頃猛烈に忙しかったから家に着くのが深夜の1時過ぎとか
日常茶飯事だった。自分の時間とか何もなく、ちょっとへこんで深夜のコンビニに
食べるもの買いに行ったのよ。で、最近雑誌なんて見てないなぁ~っと
雑誌の立ち読みしてたのよね。『現代女性の体の悩み』っとかOGGIで真剣に
読んでたら「おい、お前M(私)だろう。」って声かけられた。
ダレ?ダレデスカ?
ぽか~んとしてる私を見て「俺だよ、Yだよ。」って言われて発覚

先に申し上げますと、小学校の時、好きだった足が速いY君です。
足が速いの、足が。クラスで一番もてる男の条件。足が速い。これ第一。

でもね、匂うの、いや臭うとかいた方が正しい。
昼夜逆転の生活を送る人間の臭い
青白い。目に覇気がない。万年床からさっきでてきたそのジャージ。
ここ何日か変わってないその寝癖。何だろう、です、単なる。
”あ、仕事してない、この人。”って思った。
でね、なぜかそこにいるのよ、いつまでも。何?なんか喋らないと駄目?
小心者の私、この世で一番苦手なもの、沈黙。相手に黙られると喋っちゃう。
でね、一応会話したのよ。
「何してるの?」って聞いたの。勿論、今の話です。こんな時間にコンビニで
何をしてるのかってわたくしは聞いたのですよ。現状の君の話ではございません。
そんな地雷を踏むほどおばかじゃない。でもね、そんな気遣いも空しく
何もしてない
やばい・・・プリフィールを尋ねた事になってしまった・・・。
この状況脱却したくて、しれ~っと軽い相槌を打って歩き始めたんだけど付いてくる、彼。
で、やっぱ聞かれてしまったのよね、仕事何してるの?って。この時点で会話の流れ的に
私が尋ねないといけない流れ。聞いたさ、Y君は何してるの?って。
そしたらさ、予想以上の答え。
「働いてないよ。高校出てから」初恋砕けたり。木っ端微塵

高校出てから6年。何もしてらっしゃらないと。内心相当びびった。
あんた一体何してるの・・・っと言いたい所だけどさ、何せ仲良くない。
小学校以来口も利いたことない関係だからなんと言っていいものやら。
ふざけておいおいっとか言って傷つけたら嫌だし、そうなんだ~ってまた
曖昧な相槌打ってとっとと帰宅
雰囲気はきまずい。えぇ、きまずく終りました。
でもさ、”まっもぅ二度と会わないしぃ~どうでもいいや”って感じで忘れて寝ました。

でもなぜかなぜなのか、それから一ヶ月街で四回も会ったの。
不思議。何?神様の嫌がらせ?
一回なんて新宿で会ったのよ!新宿で知り合いに会う確立って何%よ!?
それにしても一緒にいた女の子がスッゲー巨乳だった・・・。(どうでもいい)

なんでそんな事思い出したのかって、今の私がプー太郎だからです。
自分があんな風に生活逆転臭を発してやいないかとドキドキの毎日よ。
大丈夫?大丈夫?ちょっと不安・・・。してたら誰か言ってねぇ~。
全国のプー太郎諸君、気を付けようじゃないか。
[PR]
by vege_kam | 2005-10-17 17:38 | 雑記

もしもバトン

面白いね、はやってるんでしょうか。
友達からもしもバトンってのを受け継ぎました。


1:理想の女(男)が記憶喪失で落ちている。

  私にべた惚れだったと言い聞かせる。

2:歩いていたらサインを求められた。

  ラーメン屋で見たモーニング娘のサインをぱくる。

3:引き出しからドラえもんが出て来た。

  本当に三頭身なのか測定する。

4:殺し屋に「死に方くらい選ばせてやるよ」と言われた。

  悩んだ振りして時間稼ぎする。

5:見知らぬ大富豪に遺産を遺された。

  治安の悪くないところに家を買ってみる。

6:初対面で「B型?」と聞かれた。

  NOと言えない日本人代表なのですと答える。

7:預金残高が増えていた。

  5年ぶりに記帳して出所確認。その後買い物。

8:カモシカの様な脚にされた。

  履く意味がないくらいミニのスカートを買いに行く。

9:前に並んでる人に「俺の背後に立つんじゃねぇ!」と言われた。

  正直に前に割り込んでまた「割り込むんじゃねぇ!」と怒鳴られてみる。

10:「犯人はあなたです!」と言われた。

  正直にすべてを詫びる。

11:鏡を見たら目がヤギ目になっていた。

  取り合えずマスカラで強調してみる。

12:尻の割れ目が消えた。

  Tバックの履き心地を試す。

13:偶然手に取った本の主人公が、明らかに自分だった。

  便乗商売でワタシも自伝を出す。

14:モナリザがこっちを見ている気がする。

  360℃周ってそれでも目が合うか試す。


誰か引き継いでくれたまえ☆
[PR]
by vege_kam | 2005-10-11 08:49 | 雑記